本日も一日お勤めお疲れ様ですm(_ _)m

松葉杖を付きながらスタッフMの友人と会うとみんなに『その足蹴っていい?』言われるスタッフMです。

前回、告知した通り今回は入院シリーズ第2話(良きせぬ出来事編)をお送りしたいと思います。

細かい事は、入院シリージ第1話(http://dodemo-ii.blog.jp/archives/1071098314.html)を確認して下さい。

~~~入院シリーズ第2話(良きせぬ出来事編)~~~~


GW前日にこんな足になってしまったスタッフM。

ブログ画像2


手術から入院中も色々な想定外の状況に巻き込まれました(=へ=;;;)。。。

まず第一に思った事は、麻酔が切れた後の痛みが、まさかこんなに辛いとは思わなかった事です(´;ω;`)

手術が無事終わり、全身麻酔が徐々に切れ、完全に切れた夜8時から朝の11時頃まで激痛が続きました。

激痛と戦い疲労困憊状態のなか、ようやく少し落ち着いてきた午前6時に現れたまさかの新人看護師A。

新人看護師A『スタッフMさん!すいません。点滴を入れるため注射させて頂きたいんですが、、、。』

スタッフM『ぁぁ、、、ふぁい。(痛さと疲労で声が出ない。)』

新人看護師『どちらの手がよろしいですか?』

左手を指し出すスタッフM

新人看護師A『痛かったら言ってくださいね(^ー^)。』

うなずくスタッフM。

注射を刺す新人看護師A。

スタッフM(イタ!!、、、まぁーいい大人なんだから注射ぐらいガマン。ガマン。)

新人看護師さんA『すいません。もう一回別のところでやらせて貰っていいですか??』

焦るスタッフM(え!!?マジΣ(゚Д゚;;)!!?俺で失敗した看護師ほとんど見たこと無いんだけど(~_~;;;)。)

うなずくスタッフM(まぁー俺も28歳やし、失敗は誰にでもあること!!ここはガマン。ガマン)

再度注射を刺す新人看護師A。

新人看護師A『スタッフMさん!別のところでもう一回刺しますね(( ゚Д゚#)やる気!!』

疲労困憊と激痛で暴れていたため声が出ないので、抵抗出来ないスタッフMΣ(((゚Д゚  ))))!!!!!

このやりとりが4回続いた後のスタッフMの手がこちら。

ブログ画像3


新人看護師A『よし!問題なし!何かあったら遠慮なく言ってくださいね(●^∀^●)♪♪!!』

スタッフM(・・・・・問題なし(#¬_¬)。。何かあったら遠慮なく言って下さいね(・ー・#)。。)

只今の時刻は、午前6時15分。スタッフMは心の中でそっとこう叫ぶのでした。

ブログ画像6


そう叫ばずには入られない手術した翌日の朝の出来事でした。

ちなみに手術の翌日から、『氷が無くなったら渡しますので取りに来て下さい』と言われるスタッフM。


ブログ画像4

ぼくの病室、、、一番端っこなんですけど(^ー^;;;)。。。

俺なんか悪いことしたのかなっと病室のベットで考えるスタッフMからでした。

本日も一日お勤めお疲れ様ですm(_ _)m

スタッフM
 ☆ ☆ 私たちが勤めている会社です♡ ☆ ☆ ☆
坂戸不動産:http://www.sakado-fudousan.co.jp
〜坂戸、鶴ヶ島に密着☆地域の豊富な情報をご提供します(^^)〜
埼玉県坂戸市日の出町2番4号 TEL:049-281-2323 FAX:049-281-0220